読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にんにくたろうのにんニク日記

にんにくたべてげんきになりなよ。

にんにく卵黄

自分でつくるにんにく卵黄!にんにく卵黄の作り方

にんにく豆知識 にんにくレシピ

サプリメントでも著名な『にんにく卵黄』。もう名前からして確実に体にいいというか、ゾンビみたいな状態の人もこれ飲めば元気になるというか、健康食品の王様といっても過言ではないような気がしています。


さて、普通だったらここで「オススメのにんにくサプリを紹介します!」みたいな感じになるんでしょうけど、そうはいきません。にんにく卵黄を自作する方法を公開したいと思います!!


ちなみにググった知識だけで自分で作ったことはありませんので、何も責任取れません。ただ、知識としてこんな感じでにんにく卵黄つくるんだっていうのがお分かりいただければそれで十分かなと思っています。


というわけで、写真がないところは手描きのイラストでなんとか誤魔化したいと思います。


では早速自作にんにく卵黄の作り方を見ていきましょう。


にんにく卵黄レシピ

  • にんにく6片
  • 水大さじ3杯
  • 卵黄2個


1.にんにくを加熱する

にんにくの皮をむき、レンジで6分加熱します。


2.にんにくをすり潰し水を加える

加熱したにんにくと水を鍋などに入れ、弱火で煮ながらすり潰します。粘り気が出るまでかき混ぜましょう。できればミネラルウォーターなどがいいでしょう。今話題の水素水でもいいかもしれません。



3.卵黄を加え混ぜる

粘り気が出るまで混ぜたにんにくに卵黄を入れます。このとき、鍋の火は消しておいて余熱で温めながら混ぜるようにしましょう。ねっとりとするまで混ぜたらにんにく卵黄の種の出来上がりです。




4.にんにく卵黄のタネを乾燥させる

にんにくと水と卵黄を混ぜたタネを厚さ2cmになるまで薄く伸ばし片面ずつ乾燥させます。(手描きの!)図のようにラップを活用するといいでしょう。



5.好きなサイズにカットして完成!

タネが乾燥したらあとは好きなサイズにカットして完成です!保存はタッパーなどに入れ、冷蔵庫で保存するようにしましょう。


結構簡単ににんにく卵黄って作れるんですね。自作だとちょっと臭いが気になるかもしれませんが、健康効果は抜群です!せっかくつくるのなら、それぞれいい素材を使用したいですよね。ということで、いいにんにく、いい卵、いい水を紹介してにんにく卵黄の作り方の〆としたいと思います。


ここまで読んでくれてありがとうございました\(^o^)/


いいにんにく

むきにんにく 1kg 【青森県田子町産】大小込み/自家製にんにく卵黄作りに/にんにくの漬けものにもどうぞ

新品価格
¥2,850から
(2016/12/5 21:27時点)


いい卵

まんげつ濃厚卵6個入り5パック1セット (計30個) [その他]

新品価格
¥1,330から
(2016/12/5 21:28時点)

いいお水

日田天領水 2L×10本

新品価格
¥2,953から
(2016/12/5 21:29時点)


ツイッターの方もよろしくお願いしますm(_ _)m


にんにく卵黄

広告を非表示にする
にんにく卵黄