にんにくたろうのにんニク日記

にんにくたべてげんきになりなよ。

にんにく卵黄

臭わなければにんにくでない?無臭にんにくの実態に迫ったら「無臭にんにくはにんにくじゃない」なんて言ってる情報見つけました

ずいぶん久しぶりの更新となりました。にんにく太郎です。

半年近くサボってました。忙しかったとかではなく、単にサボってただけです。すいません。

さて、気を取り直して今日は「無臭にんにく」についてまとめていきたいと思います。

体にいいことで有名なにんにくですが、やっぱら臭いがどうしても気になりますよね…

特にお年頃の男女はキスでもしよう前ににんにくなんて食べてしまったら

「ヤツのキッスはにんにくの味」

なんてレッテルを貼られてトラウマになってしまうことうけあいです。

でも、にんにくは食べたいの…

そんな人の為に、無臭にんにくの実態に迫ってみました!そしたらなんと無臭にんにくはにんにくじゃないなんで謎の議論にぶつかりました!

無臭にんにくとは?

先ず、無臭にんにくがなんであるかについて説明したいと思います。

説明しよう!無臭にんにくは、臭いのしないにんにくなのだ!


以上ですね。なんのひねりもありません。しかし、この商品、わりかし売れているのだそう。確かににんにくの有用な成分だけとりいれることができて、余計な臭いはつかないってなると魅力的ですよね。



無臭にんにくはにんにくじゃない??

無臭にんにくとにんにくの違いはその大きさからも一目瞭然です。イメージ図になりますが、普通のにんにくと無臭にんにくとではこれくらいの大きさの差があるんだそうです。



なんとも荒い画像ですが、無臭にんにくは普通のにんにくの8倍ほどの大きさがあるそうです。

そしてそして、大切なことが。

この無臭にんにく、正式にはジャンボリーキと呼ばれる西洋ネギの一種なんだそうです。

にんにくではなく、ネギなんですね、無臭にんにく。

じゃあ名前も無臭ネギにし(自重

周囲を気にせず食べられるのは加点


にんにくといえばアリシンに代表される臭いが特徴的です。いい特徴とは言えませんが、このアリシンの成分が滋養強壮に役立っているわけですからにんにくを食べるのであれば避けて通れない道になります。

無臭にんにくは、こういうにんにくの弱点を補った商品といっていいでしょう。

サプリなどでもあるようなので、是非探してみてくださいね(^ ^)

それではこの辺りで。



中国産にんにくの危険性を書いた記事に怖いコメントがつきました。

こんにちは、にんにくたろうです。

はてなブログを始めて半年ほどたちました。

最近では毎日50人ほどのアクセスがあります。ありがとうございます。

これからもっとたくさんの方に読んでいただけるよう精進していきたい次第でございます。


んで、そんなこんな考えているときに、はじめてブログにちょっと怖いコメントが付きました。

f:id:ninniku114:20170504154611j:plain

もうアカウントは消しているんでしょうか、コメントだけ残ってアカウント情報を確認することはできません。


怖くなっちゃってすぐにコメント削除したのですが、こんな風な内容でコメントが入っていました。

青森県産にんにくの回し者。中国産にんにくに毒があるような誘導記事は許しがたいものです。
記事を削除しない場合攻撃します。


攻…撃…!?


こわいいいいいい・ω・


ちなみに問題の記事はこちらです。

ninniku114.hateblo.jp


こういう記事書くときは気を付けないといけないなあと思いました。

こんなん気にしてたらブログなんて継続できないので記事も削除せずマイペースに頑張ります。

にんにくしょうゆににんにくオイル!にんにくで調味料を作ろう!

体によく、滋養強壮にも効果的なにんにく。できればもっと普段使いしたいなと思っている人もいるはずです。体にいいとはいっても、にんにくそのままを食事として摂るのはなかなか大変なこと。そこで、調味料などと合わせることでにんにくの栄養素を効率的に摂取することができます。この記事では、にんにく調味料のなかでも特にお気軽につくることができて万能な「にんにく醤油」「にんにくオイル」の作り方についてご紹介していきたいと思います。


にんにく醤油の作り方。

f:id:ninniku114:20170112214603j:plain
[出典先:[http://tsukuda-tsukishima.cocolog-nifty.com]]

にんにく醤油の作り方はとっても簡単。醤油差しの中に、新鮮なにんにくの皮を向いた身を一片入れるだけです。にんにくの風味が醤油に移り、非常にコクと深みのある調味料になります。例えばチャーハンの調味料に使うと絶品です!その他、ラーメンの隠し味としても使うことができます。にんにくの風味が好きな人にとってはかなり重宝する調味料と言っていいでしょう。基本的に醤油差しに入れてから3ヶ月程度は持つとされています。

※しょうゆさしのなかにいれたにんにくは特に古くなったら食べないようにしましょう。

▼とってもおいしいガーリックチャーハン
f:id:ninniku114:20170112215336j:plain
[出典先:http://iitmtm.blog33.fc2.com/blog-entry-4400.html

色々な風味を楽しみたい人は、醤油の中ににんにくだけでなくかつお節や鷹の爪を入れるのもおすすめです。特にピリ辛味が好きという人は鷹の爪が合うでしょう。ペペロンチーノのような深みのある旨味とぴりっとした辛味が醤油にうつり食欲をそそってくれます。


にんにくオイルの作り方。


f:id:ninniku114:20170112214921j:plain
[出典先:http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1910002405/


にんにくオイルも簡単に作ることができます。適量のオリーブオイルににんにくを一片から二片入れるようにしましょう。生のままでももちろんいいですし、フライガーリックにして中に入れるのもおすすめです。特に洋食と相性がよく、それこそペペロンチーノを作るときにこのオイルを使うと、にんにくとオリーブオイルの香ばしい香りを楽しむことができるはずです。生の場合はだいたい3ヶ月ほど、フライガーリックにする場合は半年ほど賞味期限が持つとされていますので物持ちもよくキッチンで大いに活躍しそうですね。このにんにくオイルにも鷹の爪を一本入れると味にアクセントができて美味しくなります。


▼おとなもこどもも大好き!ペペロンチーノ
f:id:ninniku114:20170112215451j:plain
[出典先:https://pizzahut.jp/pc/pasta/W000001179-002

まとめ。

にんにくは体にイイだけでなく、食欲増進をしてくれる非常に有能な食材です。ちょっと元気がなくて食欲がない時、夏場など体力を消耗しやすいとき、冬場に体をポカポカと温めたいとき、どんなときでもにんにく調味料はあなたの力になってくれるはずです。是非自宅で試されてみてくださいね!!

にんにく卵黄