読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にんにくたろうのにんニク日記

にんにくたべてげんきになりなよ。

にんにく卵黄

にんにく臭いのはどこ?体のどこからにんにく臭がでているかチェック!

にんにくに含まれるアリシン。皆さん何かと敬遠しがちなにんにくの臭いの元となっています。アリシン自身は臭いはそこまでありません、アリシンに刺激が加わることで強烈な臭いに変化します。試しに皮をむいてすぐのにんにくの臭いを嗅いでみてください。ほとんど臭いはしないはずです。


さて、このニンニク臭ですが、口から臭うのはもちろん、なんと全身からも臭いがすると言われています。臭い対策については別記事で紹介していますので、今回はにんにく臭がどこからするのかについて考察していきたいと思います。


にんにくの臭いは口からだけでなく全身から!?

口から主ににんにくの臭いがしますが、これは胃袋で未消化のにんにくが臭っている状態です。さらには、口からだけでなく全身からにんにく臭がしてくる事実をあなたはご存知だったでしょうか?


にんにくは料理の過程でたいてい切られたりすり潰されたりします。この段階でアリシンが強烈な臭いを出す原因となり、そのまま口に入れられ胃袋まで行くこととなります。


胃袋まで到達したアリシンは血液に吸収され、そのまま全身を巡ります。お分りいただけるかと思いますが、臭い付きのアリシンが血液とともに全身に巡っていくのをイメージしていただければいいと思います。


にんにく料理を食べると、口だけでなく体からもにんにく臭がしてくるという事実。特に首の後ろ、脇、鼠蹊部(太ももの付け根あたり)などから臭いやすくなります。特ににんにく料理を食べたあと汗をじんわりかくと、にんにく臭がすることになります。これはちょっとたまりませんね。


にんにく臭が出やすい人とそうでない人がいる?


人によってにんにく臭がしやすい人とそうでない人がいます。臭いがしやすい人は日頃から脂っこい食事をとっていたり、高カロリーな食事をしている人です。血液をイメージしてください。上記の人たちの血液は、健康的な血液の人たちと比べてどろっとしています。つまり血流が良くないのです。


血中に入ったアリシンがこのどろりとした血液とともに全身を巡ることとなり、不快なにんにく臭となって周囲に広がってしまいます。普段から体臭がしやすい人も要注意です。にんにく臭と相まって強烈な不快臭となってしまう可能性があります。


にんにく臭は発汗ですっきりキレイに洗い流そう!


にんにく料理を食べるのはだいたい夕食が多いはずです。「次の日大切な商談があるけど大丈夫かな?」「明日彼氏と初デートだった…」そんなピンチを乗り越えるために、お風呂場でしっかりと汗を流すことをお勧めしたいと思います。


血中にあるアリシンは汗とともに体外に排出されることになります。熱めのお湯で一気に汗をかくより、ぬるめのお湯で半身浴などをすると良いでしょう。その方がアリシンが体外に排出されやすくなります。にんにく料理を食べたのにお風呂に入らずに寝てしまうなんてご法度ですよ!!ベッドももちろんですが、次の日周りから注意されるほどにんにく臭がする可能性があります。

広告を非表示にする
にんにく卵黄