にんにくたろうのにんニク日記

にんにくたべてげんきになりなよ。

にんにく卵黄

にんにくをそのまま体内にぶちこむにんにく注射・点滴とは

f:id:ninniku114:20161212173746j:plain


にんにくの栄養分、できればそのまま体内にぶちこみたい!そんな人向けにこんなサービスが有るのをご存知でしょうか?

にんにく注射

にんにく点滴


なかなか衝撃的なネーミングです。にんにく注射にんにく点滴。さて、これは一体何のことなのでしょうか?今回の記事では、このにんにく注射、ニンニク点滴の両方に迫っていきたいと思います。

にんにくの汁をそのまま注射??

f:id:ninniku114:20161205213241j:plain

にんにく注射と聞くと、すりおろしたにんにくやその汁をそのまま体内に注射するイメージですがもちろんそうではありませんにんにく注射の正体はにんにくにも多く含まれるビタミンB1の注射となっています。注射した後ににんにくを食べた後の臭いににていることからこういった名称がついているんですね。そのまま注射すると思っていた人は「どこから?なにを??」と疑問に思われていたことでしょう。筆者もそうですw


なんでもプロスポーツ選手が疲労回復やスタミナ付けのために使っていたりするそうです。(ほんまかいな…)もう引退されていますが、清原和博選手もにんにく注射を愛用されていたひとりらしいですし、ゴールデンボンバーのメンバーも全国ツアーの際にはにんにく注射を定期的に利用しているそうです。(これはホントらしいです…)

にんにく注射に見込まれる効果は?

f:id:ninniku114:20161127200354j:plain

にんにくに含まれるビタミンB1をそのまま血液の中に入れますので、経口摂取よりも消化の邪魔がなく、効率的に機能性を発揮してくれるそうです。ビタミンB1の主な働きである疲労回復に最も高い効果が期待できるようですよ。にんにくを口から摂取した場合、体調不良や胃腸の調子が悪いときには成分が上手に吸収されないこともあるそうです。にんにく注射はダイレクトに血液にニンニクの主成分を入れますので、高い効果が期待できるらしいです。大丈夫なんかいなとお思いのみなさん、筆者もやっぱりそうですw


また、ニンニクの特徴的な成分であるアリシンが新陳代謝を高め、筋肉、神経の働きを活発にしてくれる効果も見込めるようですよ。にんにくが体にいいのはもうご存知のとおりだと思うのですが、こんな風な摂取の仕方があるなんて…

にんにく注射も点滴も同じようなもの

ちなみに、ニンニク点滴もほぼ同じような内容となっており、要はにんにくの主成分をそのまま点滴で体内にという風に変わっただけです。注射と点滴の違いと思ったらいいでしょう。どちらかによって値段も異なるようですが、自費治療で1000円から5000円程度のリーズナブルな価格でうけることができるそうです。だいたい頻度としては一週間から2週間に一度の注射・点滴で効果の持続が見込めるようです。



ニンニクを注射する、点滴するなんてなかなか想像も付きませんし、安全面はどうなのかと心配な声も上がってきそうです。医院によってもちろん安全性などは異なりますが、基本的には大きな事故や副作用が起きることはないようです。にんにく注射は内科の他、皮膚科、美容皮膚科でも対応してくれているクリニックの場合施術を受けることができます。


興味がある人は…いないですかね。筆者は受けたくないです(笑)そんな不自然なことをするよりよっぽど自分でにんにく卵黄つくったほうがいいと思います!イメージ的にも!

ninniku114.hateblo.jp

にんにく卵黄