にんにくたろうのにんニク日記

にんにくたべてげんきになりなよ。

にんにく卵黄

たぶん一番売れているにんにくサプリメント健康家族のにんにく卵黄に迫る。

にんにく関連のサプリメント、たくさん売られていますよね。テレビコマーシャルでもよく放映されていますし、テレビショッピングでも度々にんにくサプリが紹介されています。


とはいえ、「数あるサプリの中からどうやって自分に合ったものを選べばいいの?」とお悩みの方もいるはず。


そこで今回の記事では、おそらく日本で一番売れているであろう、健康家族のにんにく卵黄について紹介していきたいと思います。健康家族のにんにく卵黄の特徴は、

  • とにかく買い求めやすいリーズナブルな価格であること
  • 良質なにんにくと卵黄を使っていること
  • 知名度が高く販売数が多いこと


などが挙げられます。商品の特徴について少しのぞいてみてみましょう!


人気にんにくサプリメント、健康家族のにんにく卵黄。13年連続売り上げNo1ということ(笑)


にんにく卵黄


日本一売れているのはあながち嘘でもなんでもなかったですね。健康家族のにんにく卵黄は、にんにくサプリメント市場において13年連続で売り上げNo1を獲得しているそうです。すごいなぁ。


売り上げは人気の裏返しというか、人気がないと売り上げトップになんてなれないですよね。ちなみに2016年12月現在までに1億2000万袋売れているらしいです。とんでもない数ですね。


時間に換算すると5秒に一袋売れている計算になるそうです。今この記事書き始めて5分くらい経ってるので、もうすでに60袋はどこかで売れた計算ですね。おそろしい。


なぜ売れるのかの理由を考えてみました。


にんにく卵黄について調べてみました。これだけ売れている理由として、筆者は3つのポイントがあるのではないかと睨んでいます。

にんにく卵黄が売れている理由その1:TVCMをはじめとする広告戦略


とにかく健康家族はテレビコマーシャルをよく打ちます。しかも、だいたい主婦の方、もう引退した50代、60代の方がテレビを見やすい平日のお昼〜夕方にかけてよく見かけます。おきまりのフレーズもありますよね。「ここは〜にんにく、健康家族〜♪」電話番号を覚えるためのフレーズですが、なぜか頭にへばりついてしまいます。


にんにく系のサプリメントで健康家族以上に広告しているところはないのではないでしょうか?つまりは莫大な広告費を割いて莫大な売り上げを上げているということですね。結構体力いりそうだけど、13年連続で売り上げNo1達成してるんですから大したものです。

にんにく卵黄が売れている理由その2:安心感。


健康家族のにんにく卵黄に使われているにんにくは有機栽培。にんにくは有機栽培が難しく、健康家族が実現するまで不可能と言われていたそうです。産学連携による研究の結果、健康家族は南国宮崎県にて見事にんにくの有機栽培に成功。農薬を使っていない良質なにんにくの開発に成功したのです。


さらにさらに、安心感を高めるためにカプセルにもこだわっています。サプリメントですから、にんにく卵黄もカプセルタイプになっているのですが、トウモロコシと海藻を主成分とした植物性カプセルでにんにくの栄養分をコーティングしているというのです。体に悪い要素が見当たりませんね。卵黄も九州産の有精卵を使用。これはもう非の打ち所がないです。

にんにく卵黄が売れている理由その3:マーケティング


にんにく卵黄はテレビコマーシャルとともにウェブマーケティングにも力を入れています。このブログでも度々紹介していますが、それはアフィリエイト対象であるからという理由もあります。もちろん知名度が高いことや商品が良いことも前提ですが、ブログを書く人間としては題材にしたくなる一品です。


アフィリエイト以外にも積極的にネット広告を出稿しています。それらがテレビコマーシャルなどと相まって功を奏し、大きな売り上げを作るのにつながっているのかもしれませんね。


そもそも、一袋の値段が1000円代であることも売り上げを伸ばす大きな要因となっているでしょう。定期コースだったら一袋たったの1,243円ですからね。


まとめ


健康家族のにんにく卵黄は、その商品力と宣伝力で売り上げNo1になっているといえます。お買い求めやすい価格もその販売を後押ししているように思えます。


ここまでにんにくについて色々調べてきた筆者ですが、健康家族のにんにく卵黄を試してみる決心をしました(笑)本当に健康になるのか、体はどう変わるのか、ニオイはないのか、どんなプロモーションをしてくるかなども詳細にレポートしようと思いますので是非是非お楽しみに!


にんにく卵黄

にんにくの効果効能とその理由をまとめてみました

にんにくには多くの健康効果が見込まれています。疲労回復だったり滋養強壮だったりスタミナ回復だったり精力増大だったり。今回の記事では、にんにくの効果効能をまとめてその理由についても説明しています。にんにくの効果について詳しく知りたい人は是非ご参考に!


にんにくにはこんなにもたくさんのうれしい効果があるんですね〜。全部で11個、にんにくの効果をまとめました。

にんにくの効果効能11選。

効果1:疲労回復効果

にんにくにある代表的な効果です。にんにくにはビタミンB群との相性が良く、とくにビタミンB1と結合しやすいアリシンが含まれています。ビタミンB1は糖質をエネルギーに変えてくれる作用がありますので、疲労時のエネルギー供給にもってこい!

効果2:滋養強壮効果

にんにくに含まれているアリシンに代謝促進の効果のほか、糖質をエネルギーに変える働きを持っています。そのため、活動するためのエネルギー源になるのです。気つけのためににんにくを食べるのにはこんな理由があったんですね!

効果3:血圧抑制効果

血圧が高めの人にもにんにくはオススメです。なぜならにんにくに含まれるアリシンに抗血栓効果があるからです。ドロドロとした血液をサラサラにする作用があり、それが血圧低下に効果的です。

効果4:血管拡張作用

にんにくに含まれるとアリシンに血管拡張拡張作用があるとされています。アリシンはイオウ化合物の一種ですが、このアリシンが赤血球と反応することで硫化水素が発生し、血管を構成する平滑筋を弛緩させるとされています。また、にんにくに含まれるスコルジニンやアデノシンにも血管拡張の作用があるとされています。

効果5:抗酸化作用

これもにんにくに含まれるアリシンの働きによるものです。老化の原因となる活性酸素を分解して、体のサビつきを防いでくれます。若返り効果といってもいいかもしれません。

効果6:殺菌・抗菌作用

アリシンが分解してできるジアリルスルフィド(二硫化アリル)に強い殺菌抗菌効果があるとされており、カビや細菌などの発生を阻害するとされています。また、食中毒の原因となるカンピロバクターに対して強力な殺菌作用を持っており、胃潰瘍の原因ともなるコレラ菌に対する殺菌力も強力。そのほかさまざまなウイルスや菌に対して殺菌・抗菌作用を発揮します。

効果7:コレステロール抑制効果

にんにくに含まれるジアリルジスルフィドやジアリルトリスルフィドが肝臓に溜まったコレステロールを胆のうへ排出するのを促進する作用があるとされており、それによりコレステロールの抑制効果が期待できます。

効果8:冷え性改善効果

特に女性が悩まされている冷え性。にんにくにはこの冷え性を改善する効果があります。にんにくに含まれるアリシンの血管拡張作用により、血流が促進され体温が上がりやすくなります。また、にんにくには糖質のエネルギー代謝促進作用がありますので、その際に熱が発生し、冷え性改善に効果があるとされています。末端冷え性の人にも効果的です。

効果9:肝機能強化作用

肝臓には体内に入ってきた有毒物質を解毒する重要な働きがあります。人間の臓器の中でも1kgもあるとても重要な働きを担っており、不健康な生活を送ることで脂肪肝や肝硬変などの症状が起こりやすくなります。にんにくに含まれるアリシンはビタミンB1と結合してアリシアチミンになります。アリシアチミンはビタミンB1の持続力を高める作用がありますので、肝臓に必要なエネルギー源を効率よく補給することができます。

効果10:便秘改善効果

にんにくに含まれるアリシンには殺菌・抗菌作用があります。これが腸内の悪玉菌を攻撃し、腸内環境を整えてくれます。これにより腸の働きが活性され、便秘改善に効果があるとされています。

効果11:動脈硬化抑制効果

脳卒中心筋梗塞といった生活習慣病のひとつ、動脈硬化。にんにくには血管拡張と血液をサラサラにする効果がありますので、動脈硬化を抑制する効果があるとされています。


にんにくの効果を効率よく得るならサプリメント


にんにくを毎日食べ続けるのは大変です。臭いが気になったり、調理の手間などもあります。そこでお勧めしたいのがサプリメント!特に有名な健康家族の「にんにく卵黄」は、にんにくの効果に加え有精卵の凝縮された栄養素も同時に摂取することができます。


▼購入はコチラから▼
にんにく卵黄

にんにく臭いのはどこ?体のどこからにんにく臭がでているかチェック!

にんにくに含まれるアリシン。皆さん何かと敬遠しがちなにんにくの臭いの元となっています。アリシン自身は臭いはそこまでありません、アリシンに刺激が加わることで強烈な臭いに変化します。試しに皮をむいてすぐのにんにくの臭いを嗅いでみてください。ほとんど臭いはしないはずです。


さて、このニンニク臭ですが、口から臭うのはもちろん、なんと全身からも臭いがすると言われています。臭い対策については別記事で紹介していますので、今回はにんにく臭がどこからするのかについて考察していきたいと思います。


にんにくの臭いは口からだけでなく全身から!?

口から主ににんにくの臭いがしますが、これは胃袋で未消化のにんにくが臭っている状態です。さらには、口からだけでなく全身からにんにく臭がしてくる事実をあなたはご存知だったでしょうか?


にんにくは料理の過程でたいてい切られたりすり潰されたりします。この段階でアリシンが強烈な臭いを出す原因となり、そのまま口に入れられ胃袋まで行くこととなります。


胃袋まで到達したアリシンは血液に吸収され、そのまま全身を巡ります。お分りいただけるかと思いますが、臭い付きのアリシンが血液とともに全身に巡っていくのをイメージしていただければいいと思います。


にんにく料理を食べると、口だけでなく体からもにんにく臭がしてくるという事実。特に首の後ろ、脇、鼠蹊部(太ももの付け根あたり)などから臭いやすくなります。特ににんにく料理を食べたあと汗をじんわりかくと、にんにく臭がすることになります。これはちょっとたまりませんね。


にんにく臭が出やすい人とそうでない人がいる?


人によってにんにく臭がしやすい人とそうでない人がいます。臭いがしやすい人は日頃から脂っこい食事をとっていたり、高カロリーな食事をしている人です。血液をイメージしてください。上記の人たちの血液は、健康的な血液の人たちと比べてどろっとしています。つまり血流が良くないのです。


血中に入ったアリシンがこのどろりとした血液とともに全身を巡ることとなり、不快なにんにく臭となって周囲に広がってしまいます。普段から体臭がしやすい人も要注意です。にんにく臭と相まって強烈な不快臭となってしまう可能性があります。


にんにく臭は発汗ですっきりキレイに洗い流そう!


にんにく料理を食べるのはだいたい夕食が多いはずです。「次の日大切な商談があるけど大丈夫かな?」「明日彼氏と初デートだった…」そんなピンチを乗り越えるために、お風呂場でしっかりと汗を流すことをお勧めしたいと思います。


血中にあるアリシンは汗とともに体外に排出されることになります。熱めのお湯で一気に汗をかくより、ぬるめのお湯で半身浴などをすると良いでしょう。その方がアリシンが体外に排出されやすくなります。にんにく料理を食べたのにお風呂に入らずに寝てしまうなんてご法度ですよ!!ベッドももちろんですが、次の日周りから注意されるほどにんにく臭がする可能性があります。

にんにく卵黄